11月22日 おかやま 移住定住・お金と暮らしセミナー

収穫祭一日目が終わりました。
気温が低めでしたが、窓から差し込む木漏れ日が堀さんと坂野さんの作品を照らしてとても良い空気に包まれた一日。
収穫祭のお食事やハレのおはぎといった甘味まで皆さまゆっくり味わって頂き本当に素晴らしい時間でした。
足を運んでくださったみなさま、堀さん、坂野さん、本当にありがとうございました。

hiruzen19写真・前崎成一さん

 

さて、話は変わりますが来週の火曜にあたる11月22日の火曜日に東京の有楽町で開催される「おかやま 移住定住・お金と暮らしセミナー」で移住の経験談をお話しさせて頂けることになりました。

移住して7年目。
文字通りゼロから始めた岡山暮らし。
今は農産物の生産と直売所兼飲食店である「くど」の営業で営んでいます。
急な移住だったこともあり、資金的にも厳しい中続けて来られたのは制度資金にかなり助けて頂いたことがとても大きいです。

今回のセミナーでは移住から現在にいたるまでの経緯をお金のことも赤裸々に紹介しながら体験談としてお話しできたらと思います。

こうやったらうまくいく、とかノウハウ的なお話はできませんが、移住してからのお金のことや暮らしのことなどリアルに考えられる機会になれたらと思っています。
僕らも大変お世話になっている日本政策金融公庫と農林中金の方もいらっしゃいますのでより具体的なことも相談できる良い機会です。
セミナーの後に懇親会があるので蒜山耕藝の加工品なども味見してもらいながら、さらに込み入った話もできたらと思っています。(できたての醤油も持っていきます!)

まだお席に空きがありますので少しでも興味のある方は参加して頂けると嬉しいです。

 

hiruzen27写真・前崎成一さん

 

詳細やお申し込みについては以下のリンクを参照にしてくだい。

https://www.okayama-iju.jp/info/201711/20171122.html

 

【日時】
2017年11月22日 水曜日 18時00分から20時00分まで

 

【場所】
ふるさと回帰支援センター セミナーコーナーB
(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階)

 

【内容】

 

第1部:先輩移住者の体験談 18時10分から18時50分
高谷裕治
2011年に首都圏から岡山県真庭市の蒜山高原
に移住し、穀物や野菜を育て、穀物の加工品も手掛け
ている。2014年からは、カフェ「くど」をオープン。

 

第2部:岡山県、日本政策金融公庫、農林中央金庫による制度説明 18時50分から19時20分

〇岡山県からは「岡山県について」「移住に関する支援制度」などを説明します。
〇日本政策金融公庫からは「創業」「就農」に関する融資等のお話。
〇農林中央金庫からは「住宅ローン」をはじめ、生活をしていく上での支援全般等についてお話をします。

 

第3部:個別相談会&交流会 19時30分から20時00分

 

【定員】
20名(先着順)

【参加費】
無料

【申込方法】
参加申込書を郵便又はFAXで 、下記「お問い合わせ先」までお申込みください。

※チラシのQRコードからのお申込みもできます。

※チラシには事前予約制と書いてありますが、当日参加も可能です!!

【お問い合わせ先】
日本政策金融公庫 岡山支店 農林水産事業 担当(高嶋、坂口)
〒700-0904 岡山市北区柳町一丁目1番27号太陽生命岡山柳町ビル9階
電話:086-232-3613 FAX:086-233-7220

 

 

 

高谷裕治

 

 




IMG_6440
【完売】蒜山○餅、販売中です!
IMG_8954
2015年6月「藝の食卓」開催します。
くどオープン17
2014年12月7日
IMG_1344
NAPRON出店のお知らせ&12月のくど営業について