今年も収穫祭を開催します。11月30日(土)〜12月2日(月)

2019年11月11日gei13

 

気がつけばもう12月もすぐそこ。
一年を振り返る季節になりました。

 

毎年楽しみにしてくださっている方も多い「収穫祭」。
今年も開催が決定しました!
毎年「収穫祭」に合わせてくどで展示をしてくださっている坂野友紀さんと堀仁憲さん。
今年は坂野友紀さんの個展を開催致します。
お二人の家づくりも佳境に入られて、堀さんはまだ作陶できる状況でないため今年はお休み。
その分坂野さんが例年よりもたっぷりのボリュームで展示をしてくださることになりました。

 

IMG_0008

 

くどで作品に触れ、実際に口にすることでお客様からもリクエストの多かった「カトラリー」が中心の展示となります。
新作のフォークやくどでもお馴染みのスプーンなど、きっとずっと待ってた!という方も多いと思います。
佇まいの美しさはもちろん、その使い心地の良さは一度使うと忘れられません。
カトラリーや器も「味」に直結するんだなぁといつも感じます。

 

 

DSC02433

 

そして会に華を添えてくださるのが元 AMECOYAの上田善宗さん。
東京の蕎麦の名店AMECOYAを惜しまれつつ閉店された上田さん、実はここ蒜山・中和に移住され、自然栽培の蕎麦農家となるべく準備を進められています。
中和でのお店のオープンはもう少し先となりそうなのですが、先立ってくどでお蕎麦を打っていただけることに。
蒜山・中和の水の美味しさを、私たちが育てた蕎麦で表現していただきます。
写真のようにざるに盛り付けることが多いお蕎麦ですが、上田さんの「ここの水をまとった蕎麦が美味しい」という一言を思い出し、今回は坂野友紀さんのアルミのお皿に盛り付けていただくことに。
このお皿も絶妙な大きさと角度で、本当に美しい存在感をはなっています。お楽しみに。

 

お食事は3日間共にお蕎麦のメニューをご用意させていただきます。
ご予約も承っておりますので、お気軽にお電話(0867-45-7145)メール(info@hiruzenkougei.com)にてお問い合わせください。お名前と人数、携帯電話の番号をお知らせください。
【追記】メールに関しては極力当日中の返信を心がけております。万が一こちらからのお返事が届かない際はメールの不着の可能性が考えられます。お返事が届かないなというときはお電話いただけると確実です。
【追記2】全日程満席となりました。

 

 

DSC00434

 

▽収穫祭 2019年
2019年11月30日(土)〜12月2日(月)
OPEN 11:30〜17:00(Lunch 11:30〜14:00 Cafe 14:00〜16:00)
【追記】展示のみご利用の方は14時以降のご来店をお願いいたします。
ランチタイムは混雑が予想されるため、お食事をご利用の方のみ展示をご覧いただけます。
また作品数に限りがあるため、お買い求めの際に個数制限をお願いする可能性もございます。ご了承ください。

 

そうそう。
この収穫祭というネーミングは今年で最後かなとなんとなく思っています。
自分たちの中では収穫祭を「あらゆることに感謝する」祭と思っているのですが、どうしても新物を楽しむ的なニュアンスが生まれてしまう気がして。
来年もここ蒜山・中和に集うみんなと感謝の祭ができたらと思っているのですが、名前はゆっくり考えてみようと思います。
今年はそういう一区切りの、印象深い時間になると思います。

 

 

高谷絵里香

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




img_1344
12月の出店やくど営業のお知らせ
img_2400
12/3(土)〜7(火)『あたたか、日々の衣』展 開催します。
IMG_9826
今日の畑のようす
IMG_3451
【販売終了】2017年産 自然栽培米の販売について