訳ありの白餅

2020年12月16日

 

昨日も◯餅のパック作業と販売の日でした。
たくさんのご注文をいただき本当にありがとうございました。
ご注文順に発送作業を行なっております。

実は事件が起きてしまい、、、、
お世話になっているもちもち村さんの杵つき機が途中故障してしまったのです。
(今は無事に治っています!本当によかった〜)
故障してしまったタイミングで私たちの白餅をついてくださっていたそうで、一部の白餅が十分に杵つきできなくなってしまいました。
それでも他の杵つきではない餅つき機を使って仕上げてくださってもちもち村さんに感謝です。

その訳ありな白餅はこのまま販売するわけにはいかないと判断し、昨日は◯餅の販売数をぐっと減らして販売致しました。
このことが発覚したのが8:58!
販売開始の2分前だったので急いで数量を変更しました。
そのため、もしかするとご迷惑をおかけしてしまった方が数人いらっしゃるかもしれません。
本当に申し訳ありませんでした。

 

 

パック作業が終わり、まずはみんなで試食を。
いつも通り杵つきできたお餅と食べ比べてみると、やっぱり全然違う!
舌触りやコシに歴然の差ができていました。
いつものお餅は絹のようになめらかでどこまでも伸びていく感じ。
コシもしっかりあって、柔らかいのに歯ごたえも感じます。
訳ありの白餅は、伸びが弱くコシも少ないのでとてもやわらかい印象。
それでも風味は変わらず美味しかったです。

 

いつもの白餅とは違う白餅が出来上がってしまったので、こちらは訳あり品として価格を下げて販売しようと準備しています。
いつものオンラインショップで本日(12/16)中の販売を予定しています。
予約や販売時間のお知らせ等は一切受けておりません。すみません!
タイミングよくご縁があった方にお届けできればと思います。

 

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

高谷絵里香

 

 

 

 

 

 

 




今年の田植え
夏を乗り越えて
蒜山◯餅 お取り扱い店舗さま一覧・2018-19年版
梅雨そらの蒜山