6月、藝の食卓 

IMG_9729

 

稲の籾蒔き、苗代づくり。
田んぼの水と空気の環境整備。
夏野菜の苗をつくり、葉物や春にんじんの種を蒔く。
ジャガイモの種芋を畑におろして、里芋畑の準備を進めて。
今年はズッキーニやミニトマトも力を入れてみようと計画し。

最近の私たちはそんな毎日を過ごしています。
日々田畑の作業のボリュームが増してきて、あれもしなきゃこれもしなきゃと考えながら地に足をがっしりつけてがんばっています。

昨日のゆうじさんのブログでも書いていましたが、今年は夏野菜の苗づくりにネズミ(おそらく)の侵入という被害が出てしまっています。
上手に種を割って中身を食べていたり、せっかく芽が出た途端に葉だけ食べられてしまったりもします。
ネズミが入らないように対策をして、蒔き直して、それでもまた入ってしまい…。何度も何度もくりかえし。
ネズミも必死なのだと思いますが、毎年自家採種していた種、譲っていただいた貴重な種が一晩で失くなってしまうことはやっぱりショックです。

それでもまだ種はあります。
日々対策を考えながら、今年もあの美味しい夏野菜に育ってもらえるようにあの手この手を尽くしていきたいと思います。

こうして種を蒔きながら、頭に浮かぶのは大好きな友人や家族、いつも蒜山耕藝を応援してくださる方々のお顔。
美味しいって食べてくれる笑顔。
「ああ、早く今年の米、野菜を食べてもらいたいな」って思いながら種を蒔けることの、幸せ。
へこむことがあってもすぐに気持ちを立て直せる何よりの原動力です。

 

そんな友人たちとの待ち遠しい企画が決まりました!
6月に「藝の食卓」を開きたいと思います。

 

IMG_8954


くどで使わせていただいているカップやお皿、箸置き、カトラリー。
ほとんどすべてが陶芸家 堀仁憲さん、金工作家 坂野友紀さんの作品です。

「暮らすこと」を美しく、大切にされているお二人の器が、私たちの作物を受け止めてくれること。
いつかしっかりとこの藝のつながりをご紹介したいとずっとずっと思っていました。

そんな願いが叶います!
<6月13日(土),14日(日),15日(月)>の3日間、お二人にくどにお越しいただき、展示販売をしていただけることになったのです。

しかもそのときのくどの食卓はオカズデザインのお二人にお願いできることに!
いつも素材の美味しさを最大限に引き出して、抜群のセンスでお料理してくださる二人。
何を隠そう、堀さん坂野さん、オカズデザインの吉岡夫妻はくどの食卓でいつも最高に幸せな食卓を囲んでいる大好きな仲間たち。
ぜひこの機会に、たくさんの方にくどの食卓を感じていただけたらと願っています。

 

IMG_8107

 

詳細についてはまたこちらのブログにて記事をアップしたいと思っています。
ひとまず6月13日〜15日のお日にちだけ、みなさま覚えておいてくださいね ◡̈⃝

 

DSC01107写真 / 前崎成一さん

 

★明日4月26日は地域の大切なお祭りのため、くどはお休みとさせていただきます。何卒よろしくお願いいたします。

 

 

高谷絵里香

 

 

 




gei08
8月のくど営業日について
IMG_2091
今年の野菜。
img_1344
12月の出店やくど営業のお知らせ
IMG_0009
今年の大豆は3ヘクタール