9/27翏のお出汁、9/30翏の米炊き、開催します!

2023.9.8

 

大人気の企画を再び くどで開催できることになりました。

蒜山 鰻専門店 翏」さんによる講座を、今月末に2回開催致します。
まずは9月27日(水)に「翏のお出汁」、
そして9月30日(土)に「翏の米炊き」を開催します。
どちらも目から鱗がポロポロ落ちるりょうさん独自のテクニックや考え方を学ぶことができる貴重な講座です。

毎回、講座の後にみなさんから感動のメールや投稿が届くのです!
「家で試してみたらすんごく美味しくなりました!」と。
気になっていた方はぜひこの機会にお申し込みください。

毎回教室後の翏さんお手製のランチも大きな楽しみのひとつです。 (会費に昼食代も含まれます)
普段、翏さんのお料理は予約制の鰻のコース料理でしか味わえないのに。
今回はなんと、27日のお出汁の会では牛丼を、30日の米炊きの会ではハンバーグ定食をご用意いただけることになりました。
ひゃー!どちらも楽しみすぎますね!

 

________

「翏のお出汁」【9/24追記:残5席】

|日時 2023年9月27日(水) 11:00~13:30頃
|価格 教室と昼食 5,500円(税込) / お土産 1,700円(税込)

おいしいお出汁を楽しみ、学ぶ会です。
翏さんが実際にお店の営業で使っている材料をお持ちいただいての会になります。
昆布は羅臼昆布の天然一等検、鰹節は枕崎の 金七商店のクラシック節(本枯節)。
お土産付きはお家で同じ材料でしっかり復習できちゃいます。(お土産ナシにもできます)

会の前半に、翏さんによる昆布出汁・鰹出汁の取り方のデモンストレーションと試飲を。
お出汁を使ったお料理もご紹介いただきます。前回は一年前でしたが、昆布出汁試飲の時点ですでに驚愕の美味しさで、みなさん目を見開いていました!
後半は、お出汁を使ったお料理を実際にみなさまにお召し上がりいただきます。 お料理の内容はなんと牛丼!
牛肉は鳥取和牛を予定しています。
お野菜は自然栽培のものを。
牛丼のお米はもちろん私たち蒜山耕藝のお米を。
牛丼とともに、お出汁と蒜山耕藝のお野菜・お味噌を使ったお味噌汁、翏さんの糠漬けもご用意いただきます。

________

「翏の米炊き」【9/24追記:満席】

|日時  2023年9月30日(土) 11:00~13:30頃
|会費 教室と昼食 5,500円(税込)

当日は、前半に翏さんによる解説 & デモンストレーションを。
お米の選び方、保存法、洗い方、浸水のやり方、洗米後の保管法、炊き方と、かなり詳しい内容です。
そして、鍋の違い・米品種の違いで3種類炊いていただきます。
お米はもちろん蒜山耕藝のものを。

前回も炊き比べを行なっていただいたのですが、正直言って米農家の私もこんなマニアックな体験ははじめてでした。

一番面白かったのは鍋と水の違いでここまで美味しさの種類が変わるんだ、ということ。
もちろん全部美味しいのですが、きっと自分の好みを再発見されると思います。

そして驚愕のレジュメ。 これさえあれば家に帰ってからすぐ実践できます。
ほんとにありがたい。
レジュメを見ると圧倒されるかもしれないのですが、実際やってみるととてもシンプルで簡単なことの連続です。
どうしてもレジュメには残せないお米の洗い方や扱い方は、ぜひ当日目に焼き付けてください。

後半は、デモンストレーションしていただいた3種類のごはんで、翏さんにハンバーグ定食をご用意いただきます!
牛肉は鳥取和牛を予定しています。
お野菜は蒜山耕藝のものを。
お米は、デモンストレーションで蒜山耕藝のお米を炊き分けた3種類を。
お出汁と蒜山耕藝のお野菜・お味噌を使ったお味噌汁、翏さんの糠漬けもご用意いただきます。

________

 

どちらの講座も詳細やお申し込み方法は下記をご確認ください。
当日の会は11:00スタートのため 5分前までのお越しをお願い致します。

 

 

【申込先】メール  info@hiruzenkougei.com
●下記内容をお知らせください
・ご希望の会 9/27翏のお出汁 /   9/30翏の米炊き
・お名前
・参加される方の人数
・携帯のお電話番号
・翏のお出汁ご参加希望の方はお土産の有無
●応募者多数の際は先着順にて承ります。
●やむをえずキャンセルされる際はなるべく早めにお知らせください。三日前以降はキャンセル料が発生します。

 

 

必見必聴のこの講座、みなさまとお会いできますこと、心から楽しみにしております!

 

 

高谷絵里香

 

 




蕎麦ができあがりました!
木舞を掻く
今年の冬
蒜山耕藝の商品【お取り扱い店舗】 2020年7月現在